彼女は大学の後輩

彼女が就職
現在27歳です。
5年前から3年間、付き合った彼女と別れた話をします。

 

大学時代に、お互いの趣味であったスポーツ観戦の現場で知り合い仲良くなったことがきっかけでした

 

元彼女は当時大学生で、3歳年下の19歳でした。
小柄で黒髪という真面目そうな外見ですが、話しやすくてノリの良い子でした。
私よりも活発で、未知のものに対しても積極的に取り組む感じで、交友関係が広く責任感も強い、女性として好きなだけでなく人間としても尊敬できるタイプでした。

 

料理は得意ではありませんでしたが、私が体調を崩した際には一生懸命作ってくれていました。
家でゲームをしたり、映画を見に行ったり、スポーツ観戦に出掛けることが多かったです。
二人で気に入った映画を借りてきて一緒に見ることもありました。

 

就職をきっかけに別れることに

 

彼女の就職をきっかけに、当時住んでいた地域からだいぶ離れることになり、遠距離恋愛になることを理由に別れを切り出されました。
私は数年後の結婚を考えていたのですが、そこで別れを切り出すということは、将来的に結婚という選択肢は無いのだろうと悟り、引き下がることに決めました。

 

外見も性格も好きで、長く付き合って結婚も考えていたためショックでした。
別れた当日は一晩中泣いていましたし、それから何日かは家で引きこもっていました。
完全に整理がついたのは別れてから約二ヶ月後くらいです。

 

友人の紹介で次の彼女を

 

友人に慰めてもらう機会があり、その場で「この子はどう?」と別の女の子を紹介してもらいました。
メールのやり取りをして仲良くなり、デートし、好きになって、やっと本当の意味で元彼女のことを忘れられたと思います。
その女性とは今もお付き合いしていますが、元彼女よりも好きだと胸を張って言えます。

 

別れた直後の辛さは痛いほどわかりますし、あの人しかいなかったのに、もうあんな人とは知り合えないよ、などと思うものですが、必ず元彼女を上回るくらい好きになれる女性は表れます。
ヤケを起こすことなく、冷静に周囲を見渡し、時には同性の友人の力も借りて、孤独になることなく過ごしてください。